伝承の会 京の振袖屋

メールでお問い合わせ

よろず相談

お手入れ

加工前に状態を点検。お着物の内容や
シミの状態などを把握し見合った加工をします。

Professional

着物のプロが適切な判断で対応します

着物のお手入れ、着物クリニックともいいますが、内容は様々です。シミ抜き(直し)・変色、退色直し・カビ落し・ヤケ直し・丸洗い・洗張り・染替え・柄足し・等など、リフォームからお仕立まで広範囲です。
シミ抜き一つを取っても、油性のシミと水性のシミでは、処置の仕方が違います。適切な判断が重要です!呉服に関することなら、無料でよろず相談承ります。

お手入れの様子 お手入れの様子

Technical point

お手入れにもこだわりがあります

クリーニング店等と比べ高いと感じられるかもしれませんが、内容を考えると、かなりお安いと言えます。まず、お着物を衣桁に掛けてデジカメで撮影し、検品を行い、見積もりを各職人にお願いし、お客様のご承諾後、取り掛かります。
加工前の状態の点検・検品(それぞれのお着物の内容、シミの状態などを把握した上で、見合った職人、加工方法に取り掛かります。)は、もちろんの事、出来上がり次第、再度複数の職人が検品(納得行くまで何度も行き来することが多いです。)を行います。
商品の状況を把握せずに、いきなりドライクリーニングなどを行えば、溶剤により金彩等が溶ける可能性があります。伝承の会では、表から見える写真付文庫(オリジナル文庫)でお納めいたします。

シミ抜き(直し)、変色・退色直し、カビ落とし、染替え、ヤケ直し、丸洗い、洗張り、柄足し

よろず相談は無料です。
詳しくはお問い合わせください。

シミ抜きの過程の写真

シミ抜きの経過

Order

ご依頼方法

クリニック依頼書に、必要事項(太枠内は必須)をご記入の上お品と同送下さい。

*シミ、ほつれ等判明している場合は、ひな型(着物形の図)に印をしてください。
*依頼内容欄にお送り頂くお品と合計数をご記入ください。
 返送が必要な付属品、箱・風呂敷もご記入下さい。

着物の送り方

新しい文庫でお届けいたしますので、文庫から出してコンパクト(3~4つ折りでOKです)にたたみ、
ビニール袋で包み、紙袋か紙箱に入れ、簡素化してお送り下さい。シワ等当方にて直します。

*送られる時のご連絡は特に必要ございません。